JBC/日本ビリヤード倶楽部

トップページ > コミュニティ

コミュニティ

どなたでも参加できる「ビリヤードコミュニティ」

日本ビリヤード倶楽部では、初心者の方にプレイの基礎をレクチャーする場を提供しています。
経験者には一層、白熱したビリヤードを楽しめるよう「日本ビリヤード倶楽部」オリジナルのレイティングシステムを用意しています。自分の戦績を登録しながら、友人と競い合ってみてください。
コミュニティは、不定期開催ですが、1カ月に1~2度のペースで実施したいと考えています。初心者と経験者が分かれてレッスン&ゲームを2時間楽しんでいただきます。 日本ビリヤード倶楽部には、「常連や身内だけで入りにくい」という空気はございません。お一人でも気軽にご参加ください。スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

カテゴリー1
カテゴリー2
カテゴリー3
カテゴリー4
日本ビリヤード倶楽部コミュニティ内容

A:初心者向けレッスン

ビリヤードの正しいフォームが一回のレッスンで出来るようになるプランです。真っすぐ衝いて、真っすぐ返すために必要とされる基本的なスタンス、フォーム、正しいストロークを覚えます。レッスンのあとのゲームに必要な知識はここで身につきます。これまで我流でプレイされていた方にも基礎を学べるオススメのコースです。

B:経験者向けレッスン

球の性質を踏まえた上での正確なポジショニングをレッスンします。ビリヤードに関する疑問やストロークの悩み、メンタル的な面も含めて解決しながら、あらゆるシチュエーションに対応できる技術をプロがレクチャーします。予め出されているメニューをもとにレッスンを進めていきます。日本ビリヤード倶楽部のFBページ参照

C:初心者向けゲーム

「SPEED9」
「1~4」・「5~8」をそれぞれの持ち球とします。持ち球を全部ポケットした後に9ボールを狙う権利が生じ、先に9ボールを落とした方が勝ちになります。持ち球はどの球から狙ってもOKです。
チーム戦で行う場合は、ワンショットずつ交代します。

D:経験者向けゲーム

ビリヤードには、「8ボール」・「9ボール」・「ネオナインボール」 「10ボール」・「14-1」・「ローテーション」・「カイルン」などさまざまなゲームがあります。日本ビリヤード倶楽部のコミュニティで行う主なゲームは、「ネオナインボール」・「8ボール」・「9ボール」・などですがオリジナルニューゲームも随時取り入れていきます。

8ボールはブレイク後、持ち球を「1~7・9~15に分け、最後に8ボールを落とした側が勝利。持ち球を落とす順序はランダムです。持ち球をすべて落としてない状態で、誤って8ボールを落としてしまった場合はその時点で負けとなります。

9ボールはブレイク後、1番から順番にポケットしていきます。外したら、プレイヤーを交代し、最初に9ボールを入れれば勝ちというもっとも主流でシンプルなゲームです。

ネオナインボールは1から8まで順番は関係なく9番を入れると勝ちの初心者でも楽しめるゲームです。

当日の流れ

受付を済まされ全員集まったところでMCにより当日の流れをアナウンスします。 お互いの名前が分かるようにネームシールを貼って頂きます。一時間目、レベル分けをして、それぞれのレベルに合ったレッスンをします。 2時間目、人数とレベルバランスの良いチームをいくつか作り、初心者・経験者問わず楽しめるトーナメントを開催。入賞者発表&特典プレゼント授与、集合写真を撮ったあとは次回開催のインフォメーションをして会は終了となりますがランチ会やディナー会を行っておりますので是非そちらも気軽にご参加してください。 集合写真